人気ブログランキング | 話題のタグを見る

我慢の限界

「思い出せないコト」を記憶の底から引っ張り出すことに成功すると、
そこから脳のシナプスがつながって伸びていくのだと、
大学時代に友人が話して聞かせてくれたことがありました。
我慢の限界_d0389725_00062958.jpg



私は

「大きさが違う粒が混ざり合った物質に振動を与えると、
サイズの大きな粒が上にあがってくる現象」

の名称を思い出すことができず、
ここ2年半以上、毎日思い出そうと努力を続けてきました。

きちんと思い出して、
シナプスがつながって欲しいですし。


毎日、いつどのタイミングで思い出そうとしていたかというと、
黒猫さんのトイレ掃除をするときです。
我慢の限界_d0389725_00062910.jpg
黒猫さんはおトイレの後、
「お砂をかけて隠す」というより
トイレの猫砂を丁寧に耕して「塊」を粉々にしてしまいがちなのです。

そんなとき、私はこの
「振動を与えると大きな粒が上にあがってくる現象」を利用して
日々、黒猫さんのおトイレ掃除をしているので。

というわけで、
2年半以上も思い出そうとがんばってきたのに、
とうとう我慢の限界に達し、
今日、Googleで検索してしまったのでした。

すると「ブラジルナッツ効果」と出てきました。

しかし、残念ながらスッキリしません。

なぜなら
私の記憶ではもう少し言いにくい名称だったはずなのです。

この現象の名称を、高校時代に物理ではなく
なぜか
生物の授業で教わったことはハッキリ覚えているのです。

というのも、
私たちの生物の先生は活舌があまり良くないというか、
口が回らないことがしばしばあり、
「君たちはスラスラいえるかもしれないけれど、ボクには難しい」とおっしゃって
発音し難い単語は、ゆっくり数回繰り返して説明なさっていたので。

そのときも、何度かゆっくり言い直していらしたのは覚えているのです。
絶対に「ブラジルナッツ」ではありませんでした。

しょうがないのでchatGPTに正式な学術名称があるかどうか尋ねてみると

「分離振動現象」

だと教えてくれました。

いやいや、これも違います。

うーん…としばらく考えた末、
英語で何というのか尋ねてみると

Brazil nut effect(ブラジルナッツ現象)
分離振動現象(Granular convection)

のふたつを教えてくれました。

これです!これ!

私の生物の先生は、
Granular convectionをカタカナに直して説明してくださったのです。

というわけで、

約2年半のモヤモヤはめでたく晴れましたが、
答えを聞いてしまったせいで、
シナプスを伸ばすチャンスを逃しました。
174.png175.png176.png

おうちごはんの備忘録

今日の朝ごはん
我慢の限界_d0389725_00062963.jpg
野菜スープ・ゆでたまご・チャバタ+クリームチーズ・果物+ヨーグルト・カフェラテ

今日の昼ごはん
我慢の限界_d0389725_00062889.jpg
ひよこ豆入りキーマカレー・葉物野菜のサラダ

カレーは、トマト100g玉ねぎ半分をブレンダーでピュレ―にし、
すりおろしショウガ・すりおろしにんにく・クミン・コリアンダー・ターメリックを各約小さじ半ほど入れて煮たモノがベースです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へにほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

by lapisfreak | 2024-02-19 01:00 | 日常の備忘録

西ヨーロッパ在住。あと数年で還暦を迎えるタイミングで始める備忘録です。黒猫さんとの穏やかな日常やひとりごはんの記録です。


by MOMO